ファイアレスヒーター 食品加熱パック

アルミニウム金属粉末表面を水溶性被膜に加工した「火を使わない」複合発熱剤です。

発熱に水(池・川・雨水・海水でも可)を使用し、最高温度は100℃になります。

レトルト食品などを温める際の加熱剤として利用することができます。

 

【内容】

   加熱袋(25×h22cm)1枚 

   加熱剤60g×3袋

【主成分(加熱剤)】

  水溶性複合被膜形成アルミニウム(アルミニウム・酸化カルシウム・重炭酸ソーダ)

【パッケージ】

   加熱袋W250mm×H250mm(チャック下220mm)

   加熱剤W100mm×H200mm

【外箱】

   1箱:50セット入り

   サイズ:W650mm×D320mm×H220mm 重量:13.7Kg

【JANコード】

  4571536280038

【希望小売価格】

   980円(税別)

【製造者】

   株式会社グリーンケミー

【販売者】

   株式会社グリーンデザイン&コンサルティング

 

製品特徴

簡単・便利

コップ1杯の水さえあれば100度に近い蒸気が、レトルト食品、パックご飯等をアツアツに加熱します。

缶詰、瓶詰、ボトル(アルミ缶、ペットボトル)飲料等は、食品を加熱した後の「余熱」で、温めることができます。

おにぎりやパンも「アルミホイル」でくるみ、食品がじかに「加熱水」へ触れないように注意することで、アツアツに加熱できます。

安心・安全

火を使わないので火事や「CO2」排出の心配はありません。

保存・廃棄

消費期限8年と長期防災備蓄用として、非常に優れています。使用後は燃えない一般ゴミとして廃棄できます。

加熱剤60gで加熱できる目安

①レトルトおかず140gとレトルト白飯230g

②レトルトごはん230g×2袋

③缶詰3缶

④缶飲料3缶

※ペットボトルはご利用頂けません。

使用方法

①加熱剤を取り出し加熱袋の底部に平らに置く。

 加熱剤の袋は開封した後、発熱用の水の計量袋として

 利用してください。

②加熱するレトルト食品などを加熱剤の上にのせて

 水約180㎖を注ぐ。

   水を注ぐとすぐに発熱が始まります。

   やけどに注意してください。

③加熱袋のチャックを閉めてください。

 20分ほどで食材は温まります。